設定だけあってデザインの無いクリーチャー、このままお蔵入りしてしまいそうな設定、未発表作品の主人公達、とりあえず考えてはあるけど何時実現出来るか分かったものでは無いキャラクター。
そんな奈須きのこ世界からあふれ出したキャラクター達を一冊の本にまとめ上げたのが、このキャラクター・マテリアルです。
紹介されているキャラクターは約30人。出典は「魔法使いの夜」「Fate」「月姫」「DDD」「鋼の大地」…それ以外にも意外なタイトルを含む約10作品!
フルカラー80P、全頁描き下ろし&初出しのみ!
こんな本が欲しかった!きのこファンなら見逃してはならない一冊です!


キャラクターデザインとして、奈須きのこがその才能に惚れ込んだ「PFALZ」「武梨えり」の二人のクリエイターにも参加して頂きました。
PFALZさんは主にクリーチャーのデザインを担当。異様漂うそのデザインは圧巻。
対照的に武梨えりさんには、可愛いあのキャラを。どんなキャラなのかは、お楽しみに!
 
 
今回紹介されている中から三人に絞り、そのキャラクターのバックボーンに触れる書き下しのショートストーリーも3篇収録。物語の中で明かされる意外なキャラクター達の繋がり…そして。
ただの設定本に留まらない、新しいきのこ世界への呼び水とも言える内容です。
著者:奈須きのこ
キャラクターデザイン:武内崇 PFALZ 武梨えり こやまひろかず つくりものじ
A4サイズ/フルカラー/全80頁/イベント販売価格 \1、000